MIKIO SAKABE ミキオサカベ

Designer

坂部 三樹郎/シュエ ジェンファン
Mikio Sakabe / Shueh Jen-Fang

Brand SNS

Designer Profile
坂部 三樹郎/1976年3月19日生
2006年アントワープ王立芸術アカデミーファッション科マスターコース首席卒業。

シュエ ジェンファン/台湾出身。
ベルギー・ブリュッセルのアートスクール、ラ・カンブル在学時に坂部と出会い、共に「MIKIO SAKABE」を立ち上げるため来日。

07-'08 A/Wコレクションをパリコレクションに プレゼンテーションという形で公式参加。'08 S/S コレクションから東京とパリを軸にミラノ、ニューヨーク、バルセロナなど様々な都市で発表。
2011年S/S 代々木体育館で現代アーティストChim↑pom とコラボレーションショーを発表
2011年(2011A/W) TSUTAYA六本木でコレクションと秋葉原アイドルでんぱ組incのライブを混じえたショーを発表
2012年(2012A/W) ベルサール渋谷ファーストで行なったショーでは初のメンズコレクションを発表、東京から世界に発信できるあたらしいジェンダーを提案
2013年(2013A/W) ベルサール渋谷ファーストでショーを発表。前回に引き続き新しいジェンダーを提案
2014年(2015 S/S) 渋谷パルコでプロデュースするイベントの『絶命展』でファッションショーを行う
2015年(2015A/W) 渋谷クラブクアトロにて、テーマGrungeのファッションショーを発表
2015年(2016S/S) ラフォーレ原宿にて、Jenny Faxとの合同ショーを発表

次世代の人間像を提案していくなかで服を作るというだけではない
時代としての、そしてエモーションとしてのファッションを提案
Brand Profile
[ブランド創設年] 2006年

東京のファッションのなかに新しい方向でのファッションデザインの提案をしていきたい。
デザインとは人の心に訴えかける言葉にならない感覚が必要であり、超個人的感情によって訴えかけていくべきである。
しかし、そこでのデザインというのは、必要なものの選択そして時代による自然な融合、調和によるデザイン。
21世紀はこのバランスによって、全体像から伝わってくるデザインと繊細で耳を済ませて見るデザインとが融合して、人の心に届くものがもっとも必要である。
全体像とはそのデザインに入って行くために必要なしるしとなる入り口であり、繊細なものは、その中にある世界の広がりである。

自分とそして周りの人とがどうやって融合するか、お互いが分かり合うための努力は必要であり、そこから深まって行くデザインが、純粋な本当のデザインであると思う。
Category
Women's / Ready To Wear, shoes, Bags and Accessories

Contact

株式会社MIKIOSAKABE

Address
〒164-0011 東京都中野区中央2-58-15 cotedor 4F
Tel
03-6304-0838
Fax
03-6304-0838
Email
sakabemikiodesign@gmail.com

Press

株式会社MIKIOSAKABE

Address
〒164-0011 東京都中野区中央2-58-15 cotedor 4F
Tel
03-6304-0838
Fax
03-6304-0838
Email
sakabemikiodesign@gmail.com

Collection

2017 S/S

2011 A/W

2010 S/S

2009 A/W

2009 S/S

2008 A/W

Go to Top